人生のサーファー

流れを見定め己の道を歩め!

俺流気をつけること〜FX〜

・お前は今日から天下統一を目指す策士であれ!

▶︎相場は通貨戦争。完全にゼロサムゲーム。戦場にでたら生き残ること。勝てる所で勝つこと。資産は部下だと思え。部下を殺すな!彼らの能力を最大限に発揮させ、いい仕事をさせるために策士はいる。彼らの命はお前にかかっている!!

 

・絶対にマイルールを確認してからトレードすること!

▶︎規律を守ることが大事。裁量で大きく勝つよりも、経験や統計値から導きだされたトレードを行うこと。

▶︎徹底的に運の要素を排除した状態で考えること。そして闘える準備をすること。

▶︎俺にできるのは勝率を期待値をあげる努力をすること。アホだから失敗から学ぶしか無い。勝って謙虚であること、負けても成長することだけは忘れるな! 

 

・生き残るためには利益よりも自己規律が大事!チャンスを逃しても生き残ってれば必ずまたくるさ!

▶︎利益を求めるな。規律を守れ。成長しろ。生き残ってれば必ず陽のあたる日が来るはずさ。

▶︎生き急ぐな。生きてる実感持ちながら、ゆっくりと、ゆったりと進め。目的、戦略を忘れるな。必ず勝てるようになる。その日まで生き残って継続しよう!

 

・不確実性が高い状況で勝率が高くみえても参戦するな!

▶︎織田信長は圧倒的な兵力を持ちながらも不確実性が高い戦は仕掛けなかった。だからこそ、天下統一の一歩手前まで小国の長が上り詰めるとが出来た。しかし、正確には仕掛けた戦があった。それが桶狭間の戦い。不確実性が高い中、運が味方し奇襲に成功する。しかし、あの戦は不確実性が高いと自認し反省したのは織田信長本人。そして、それ以降、信長はいくら勝率が高い戦に見えても不確実性が高い戦は避けてきた。

▶︎天下統一を目指せ!そして、絶対に驕るな!

 

 

・投入する通貨に勢いがあるかどうか!

▶︎ドルと円が拮抗した場合やドルが強すぎる場合に為替が動かなくなる

▶︎意図した方向に走りづらいよね。

▶︎その日の相場観理解しててもランダムウォークを棄却できない。

 ▶︎勢いがないとランダム性が強くなりやすい。期待値さがるやん。

▶︎最大効率でとれない

 ▶︎目的は利益であり、そのために成長し期待値あげること。つまり、最大効率で稼ぐ考えなければ成長率遅くなる。つまり、退場食らう可能性が上がる

▶︎しかし、1分足や15分、下手すれば1時間足では直ぐに戻す可能性が高い。そのため、あくまで順張りでいけ!!

 

・1分足よりも5分足で判断した方が騙しが少ない!日足、1時間足は頭に入れときな!

▶︎騙しがあるというより、ひとりでもデカいの投入すれば1分足では簡単に動く。それが波及することもあるから一概には言えない。しかし、為替は歪みにくい。そのため、その騙しもすぐ是正される。そのため、足が長い状態で考えた方が正確に為替を認知できる。そして、きちんとした認知が、きちんとした思考を作り、きちんとした行動(期待値高いトレード)を移させる。やっぱ、正確な認知のゲームだよ。果てしなく難しいね。それが、できる人間が勝てる。だから、俺にできるのは認知を少しでも正確に掴むこと。そのために試行錯誤すること。だから、認知しやすい5分足を俺は選ぶよ♪

 

*以上のことから、俺はプライスアクションは信じられない。一般人1000人の1000回攻撃より1人の機関投資家の一撃の方が強いからね。そしたらアルゴも動くし、他人の損切りや釣られて投入する人もでてくるからね。

 

デイトレする上で5分足の動きは非常に重要。短期の需要が如実に現れるから。特に指標後に明らかに違う動きする国があるから、そこを見抜け!そんで、張れ!反発してる所をかっさらえ!

 

 

 

・方向感出てて、且つ順張り(ファンダ・相場観)であれば、そっちに走る確率が上がる・・・よね?

▶︎確率は上がるが、、ランダム性に対して対応できていない。いや、そもそもFXでそれに対応できる人間はいないか。。。確率をあげることしか、期待値あげることしか俺達にはできない。だからこそ、相場に対して謙虚になれるし、素直に受け入れることが出来る。そして、そこから学ぶことがたくさんある。

 

▶︎基本的なサポレジ意識。円だけでなく全ての通貨のサポレジな!うんで、やっぱ上昇トレンドとか、下降トレンドあるから意識してみ!

 

▶︎あまりにも急に通貨が走った場合は一旦無視しろ!材料が何かあれば投入しても良いが、大方無いのに走る。それはなぜか?大口の投資家が投入したのもあるが、機関投資家の罠だと思った方がよい。とりあえず、ノートレードが一番高確率でナイストレードだ!

 

 

複数の通貨、複数の時間軸からみて最良の通貨・時間に投入するようにする。

 ▶︎一つの通貨、一つの軸からでは一つの見方しか出来ない。それは非常に危険である。人生や世界と同じで、いろんな見方があるから多様性が認められる。通貨も同じで見方がたくさんある。けれど、結果的に動く方が決まるのが通貨。人間界で言うと政治とか選挙とかの結果。多様性は認めるけど、民主主義を取り入れた国は変動制の相場をとらざる終えない。しかし、社会主義のような固定相場制をとる国もある。それは思想や経済を一つの考えや見方でしかみれない。そうすっと、ぶれる。国のために人があるような状態になる。人のためにある国が。。。んで、死ぬ。為替的に損する。大事なのは複数の見方を取り入れ、今できる最善の方法をとること。そしたら、ベンサム功利主義でいう最大幸福が導かれる。為替も同じこと。。。

 

 ▶︎量子学でいう干渉波のパターンが及ぼす影響を考慮しろってこと。何に焦点を当てるか?為替で焦点に合わせたいものは俺達人間にみえない。では、どうすれば見えるようになるか?俺二カル的には目をイメージしている。トンボとかハエみたいに複眼でとらえること。各々がだす干渉パターンがどのように影響し合い、それがチャートにどう影響する可能性が高いか認知すること。それを正確に捉えること。この時に、単純に値動き(プライスアクション)を追うのではなく、その動きに伴う意図や集団的無意識がどう働いているか考察しながらみること。各々の通貨に対して。ファンダってそのなかの一つなだけで。。。以上のことを踏まえて現実の中(為替)でホログラムがどう形成されているか見えてくるよね???

 

・おいおい。指標前だぜ?

▶︎俺の相場観では指標前に反転がおこりやすい。もちろん、そうじゃないときもある。それは発表される指標によるし、その時の地合によるから絶対的でない。反転がおこる原因として、一旦利益確定したい。ってのが本音だと思う。それを自分のポジションで上手く料理すればいい。損失がでてれば、少なくするコトも出来るし。利益をのばすこともできる。

 

 ▶︎指標出た後のトレードはやらない。プロが多すぎる。俺が闘える地合ではない。もっと、簡単に勝てる所があるはず。それが負けない投資やろ?けれど、将来を見据えれば必ず勝負する時がくる。であれば、必ず指標の動向を確認すること。統計をとること。そのうえで、相場観や地合の読みが生きてくる。。

 

▶︎前回の指標時の値動きを確認しておく。心理読みやすい。

 

▶︎指標トレードする場合は必ずバックテストをすること。

 ▶︎その上で、現在のマーケットの心理を読め!それは毎日画面から伝わってくるもんだろ?それがデイトレーダーにできる優位性やと思う。小さな変化を大事にしろ!その変化が大きな違いを生み出す!はず!!

 

 

・時間軸長いと利益確定、損切り難しくなる。。。

▶︎時間的サンクコスト効果みたいなのが働いてしまってだめ。。自己関与が長いとやりずらい。俺の場合は。それよりは、どんどん女性を切ってく感じが大事。いや、モテないんだけど。その非情なまでに目的だけを遂行させ、去ってく。あっち行って、こっち行って、あそこもいって。。な感じが凄くいい。例えるなら気が多い感じで、一度に何人も好きな人や恋人がいる感じ。で、その日の気分で選んで、飽きたらぽいする非情さが欲しい。

▶︎切り替えが難しい▶︎希望的観測に流される。

▶︎ 必ず自分が決めた時間軸内で行う。

 

 

・疲れているときはやらない

▶︎集中できなくて誤差大きくなる。感情的になりやすい。ほら、夜とか洗脳されやすいし。自制心なくなるし。。

▶︎だいたい大きく負けるときはこんな時です。頭の回転遅くなり現状認知ができなくなる。

▶︎なぁなぁになったら負ける。というか勝つ気が無さすぎて辛い。感情に振り回される。きっと、俺の人間関係での問題点が露呈している。雑というか適当というか、どうでもよくなる。飽きっぽい。だから、どんな美人に見えても途中から忘れるし、捨ててしまう。ほんと、よくない。あ、そういえば美人と付き合ってコト無かった、、、、。

▶︎明らかに方向感があるときはOCOで少なめに利益確定しとく。 

 

▶︎俺が負けるときは疲れてる時。そして、大きく負けるときも疲れてる時

▶︎現状認知おそくなり、希望的観測強くなる。何もするな!休め!相場は逃げない!

 

・希望的観測は持たない

▶︎疲れてる時にでてしまう。希望?自分の頭に投資することだね。

▶︎俺が大きく負ける時はこんな時。そして、そんな日はマジで廃人。。

 

 

・直感を信じろ〜Don't Think Feel〜

▶︎集団的無意識トレードにおいて、これは非情に有効な手段である。また、繰り返しの中にパターンが蓄積されている。そこからの危険シグナルである可能性が高い。

 

 

・自分が選んだ通貨に対して批判的な目を持ちつも自信を持て!

▶︎その時点で最も効率よく期待値高いものにベッドしている。しかし、市場はランダム性が高いため予期せぬ方へ動く場合がある。その時にどれだけ自分を信じれるか。自分の考えを。自分の現状認知力を。また、何か反転の材料があれば 直ぐに損ギルために批判的にみることも忘れてはならない。

 

・明確な理由が無ければノートレードでナイストレード!

▶︎ついついポジりたくなる。しかし、それはオーバートレードにもなるし精度なくなる。待つことも大事。恋愛だって押してばかりではだめだろ?って、したことないんだけどね。。。

 

 

 ・トレード後は必ず反省すること!改善点は?その勝敗から成長できる所は?

▶︎FXの勝者は1割以下だと思う。勝手に予測。つまり、圧倒的多数の人間が破れ、退場していく。そして、新たなカモが。。。ということで、この世界で勝ちたければ常に成長すること。そのためには自分のトレードから何を得られるのか?何が改善できるのか?そういう地道なことを繰り返すしかない。何日も何ヶ月も何年も。そしたら、どんどん勝率が上がっていくから。今日の負けは負けではない。本当の負けは何も成長しないこと!そうだろ?安西先生。。

 

▶︎人は負けることから学ぶ方が多い。負けた回数だけ成長できるチャンスがある。梅原さんだって失敗したらちょーー喜んでるやん?成長できるってさ♪

 

 

・放置プレーはしない。必ず監視しする。

▶︎これで、何100pipsも相場に課金した・・・。反省してくれ。

▶︎いかにテクニカル的にそっちにはしる確率高くても、反転する瞬間はやってくる。それが一時的ならラッキーだが、反転した場合に大やけどになり退場の原因になる。

▶︎監視できないなら寝るのも大切でリスク管理の一つ。自己管理大事や!

▶︎女だって放置したら反抗するだろ?どんなに好きでも行動が大事や!それと一緒や飽きられない程度に構ってやれy・・

 

・負けても感情的にならない。

▶︎そこからは負の連鎖しかうまれない。負けから学ぶことが多いはず。次に同じ負け方をしなければ必然と勝率があがっていくんだからさ。大切なのは成長すること。

▶︎トレードに感情が入らないのがベストの状態。感情が入るのはギャンブルの要素があるから。

▶︎負けはコストであり。必ずかかるもの。

 

・issue高い投資を心がければより次元の高い学習が可能になる。

▶︎なんとなく投資が非情に多い。ポジるのは簡単。けど、利益だすのは難しい。

▶︎相場の世界で生き残るには成長力が高い、または生産性が高くなければ無理。退場。同じ失敗をするにしても、どこまで考えて投資したかが成長力に繋がる。そしたら、負けることで得る経験値が非情に高い。 

 

・絶対的でなく相対的にみる。

▶︎ドル以外は直接取引でなく、ドルストのレートを各国通貨と掛け合わせたもの。それを考慮して考える。

 

・時間帯考えた投資をする。 

▶︎時間帯(東京、欧州、NY市場)により取引量が多い通貨が違う。そのため通貨の流れが変わりやすい。反応する通貨や走りやすい通貨が変わる。

▶︎市場が開く前後にトレンドでやすい。機関投資家の仕業か。株の値動きかは分からないが。

 

機関投資家の動きに敏感であれ

▶︎彼らが決算する瞬間や投入する時間よみ、そこをスキャする

▶︎または、トレンドの押し目にもなる可能性。

▶︎ポジションの解消理由になる。

▶︎彼らの気持ちを考えてトレードしろ!単純についてけばいい。終点まで行かずに途中下車するけどね! 

 

 ・トレード後は必ずトレード記録を残せ!

▶︎抽象的で再現度低いトレードから、具体的な再現度高いトレードをするためや。

▶︎自分のトレードが洗練されてくる。失敗から学ぶことがたくさんある。間違いが減れば自然と勝率があがるやろ?それを続けるだけで勝てるようになるよ!

 

・分からないことは丁寧に調べろ!

▶︎俺の性格がトレードにでてる。本当に適当すぎる。なんとなくトレードが多い。

▶︎一つ一つ丁寧にやろう。チリもつもれば。。。それだけ優位性が高まるはず!

 

 

・問題意識をもつ!成長できることを常に探す!

▶︎全てのトレードから学ぶことがある。二度と同じ波はこない。けれども、似たような波はきやすいよね?そういうこと!

 

・相場も人生も絶対はない!曇り無き眼で真実を見抜け!

▶︎ファンダ的な理由で損切りできずに塩漬けして爆死。絶対はない。信じられるのは値動きだけ。値動きが正義。ファンダだけやテクニカルだけでは妄想。幻想。大事なのは現状を認知すること。

 

・そのニュースが どれくらいの材料になるかは相場が判断する。俺ではない!

▶︎明らかな材料だと思っても市場は織り込み済みだったりする。バイアスがかかって損切りが遅くなり致命傷になりやすい。

▶︎悪まで波に乗ることが大事。初動から掴まずに、トレンドの中のほんの一部をもらうイメージがだいじやね!

 

 

・スプレッド広い通貨は明らかなトレンド出てなければ使うな!

▶︎大きく動いている時を除き、基本的には使用しない。自分のスタイルは10pips/dayでとれれば成功であり、リスクを大きくとる必要は無い。もちろん、通貨を使用しないデメリットとして可能性を狭めることにはなる。しかし、無駄に通貨を広げるよりも得意な通貨を増やしてからで遅くない。

 

 

 ・利食い損切りのタイミングは自分が判断した理由が覆された可能性が高い時

▶︎そしたら、感情なんていれずにポジションを解消しろ!

▶︎俺がしているのはデイトレ。リスクを最も少ない状態にでトレードすること。そのため、基本的に持ち越し禁止。持ち越さなければできないトレードは資金効率的に悪い。リスクも高い。 

 

・往復ビンタくらうなら、あらかじめ決めた所までポジション持ってな!

▶︎何度も往復ビンタをくらう。それは相場がランダム性が高いため。全てに反応してまうためだ。ある程度、自分の判断を信じた方が結果が良くなりそう。

▶︎もちろん、反転の可能性がある。だけど、損切りポイント決めてあるんだから明らかなサインでなければ変更しない!

 

予定外のトレード(デート)はするな!

▶︎自分が決めたトレード以外しないようにする。相場をみてると、ついついポジりたくなる。けれど、明らかなトレンドがないなら利益をとり急ぐな!とりあえず、待ってみる!

▶︎オーバートレードを防げるし、いざって時に資産なければ戦いにいけないし。

▶︎あれだな。本命以外の女は追うな!他の魅力的に俺を誘惑する女を絶て!そいつは一時的な気の迷いであることが多い(まれに本命以上)。だがな、男がその女(本命)を一度守るって決めたなら自分の命と引き換える覚悟がないと甘えが先行する。その甘えがお前を堕落させる!今までだって、そうだったろ?お前を誘惑する女どもに誘われて、いいことがあったか?結局、それは刹那的な関係しか築けなかったろ?もっと、建設的な関係を築こう!前向きで明るく未来志向なさ♪・・・って完全に妄想なんだけどさ・・・・♪

▶︎だが、男として常に浮気するメンタルが無ければ、相場の柔軟性には勝てない。表向きは本命に尽くしながらも、常に浮気できる女を見張れ!!!実際は浮気しなくても本命の良さがわかるし、逆に悪さもわかる。だから、本命と浮気相手が逆転したなら潔く乗り換えろ!!ためらうな!振り返るな!潔く斬れ!!それが俺に出来る本命だった女に対する唯一の慰めさ!それがロマンチックな男の美学で・・・とか妄想が広がる昼下がり。。。

 

 その国の経済状況は?経済政策は?金利は?今日のマーケットの様子は?長期的にはどうなん?

▶︎これが結構重要。ペアにする国の経済格差や経済政策により為替は動きやすい。特に乖離率が高ければ高いど、暴落する可能性が高い。だから、常に世界各国の経済状況や経済政策、金利について注視しておけ!

▶︎そして、長期の流れを掴んだ上でデイトレしろ。トレンド通りかもしれないし、今日は逆に動く可能性が高いならノートレードでもいいし、明らかに動きそうなら張ればいい。

 

 

レンジ相場だからやらない?お前はアホか!レンジ相場だから稼げんだろうが!出直してこい!!

▶︎レンジ相場ではサポレジが作用している。そこを上手く利用しろ!サポレジラインきたらポジ。そんでOCOで放置。あとは勉強する時間にまわせ!抜けてたらドンマイ。利益でたらよっしゃ。そして、ランダムウォークを味方にしろ。大事なのは見方だ。あいつらは敵じゃない。適所適材ってのがあって、あいつを上手い所に遣わせるんだよ!

 

 

 ・相場が過熱しても、お前は過熱する必要はない。いつも通り冷静に確実性が高い機会を虎視眈々と狙え!

▶︎相場には過熱する日がある。そんな日は自分も熱くなってしまうことがある。しかし、その場で冷静さを欠いている時点で既にお前は負けている。そして、常勝軍団、玄人達にお前の財産は持っていかれるだけだ!

▶︎だから、自分が勝てる陣地で勝つこと。勝てる戦だけ、確実性の高い戦だけ参戦すればよいのじゃ。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする