人生のサーファー

流れを見定め己の道を歩め!

本日の死闘トレード 8/13

<ポジ>

▶︎USD/JPY:L

(8/12の夜中から仕込む)

 

<結果>

▶︎0pips

 

<理由>

▶︎昨日の人民元切り下げによるドル売り確認。反発狙い仕込む。ミーン・リバージョン狙う。トレンドと逆ポジでありリスクはとっているが、逆に乖離が大きいためリスクが少ないと判断。

▶︎ 124付近でサポートできていた。また、ドルインデックスみたいな指数も反発しそうな形をしていた。

 

<反省・成長できる点>

▶︎エントリーが早すぎた。エントリー後に20pipsほど下げる。要因としてダウやナスが予想以上に垂れていたため。上昇圧力弱すぎた。が、その後は反発し利益のる。

▶︎エントリー時にもっと、ダウとかナスの動きみよう。んで、予想はよそう。確実に反転したサインが出ててからでも遅くはない。

▶︎利益が出ていたためOCOにて建値を逆指値し放置。自分の成長を重点に置いているため勉強時間にあてる。しかし、これが裏目にでる。一時的な相場の乱高下でもってかれる。

▶︎トレンドを捉えることができていた。しかし、急な反発。予期せぬ反発に利益なし。その後、戻してトレンド通り。

▶︎正直、悔しい。なぜ、建値で逆指値してしまったと。いや、リスク管理考えれば正しい。いくらトレンド通りでもランダムウォーク。それが相場。もし、悪材料がでて更に下げていた可能性もある。であれば、ナイストレードなのかもしれない。が、それは言い切れない。

▶︎俺には一体何ができたのか?最大利益を追いプロスペクト理論に逆行してたつもりが、結局その通りになってしまった。やっぱ、悔しい。

▶︎やはり、俺は損切り30pipsで10pips抜くだけが一番資金効率がいいのか?損小利小ではあるが高確率で利益を出すことができる。上記の方法ならリスクリワードレシオが0.33で75.19%の勝率で利益が出る。統計的に勝率が9割だから、この方法でいいはず。

▶︎うーーーん。。。利益が乗り始めても10pipsは確実にとる。逆指値を10pipsの値にすればいいのでは?急な反発ですぐにもってかれる。けれど、目的は利益をあげること。勝率を高めること。

▶︎しかし、利益の最大化は必要。トレンドにのれば、1週間分以上の利益がでる。そしたら、精神的な余裕が違う。トレード回数を減らせると思う。より高確率な場面でトレードできるはず。

▶︎自分の相場観への自信が枚数や指値・逆指値を変え裁量にするべきなのか?であれば、画面から離れることは許されない。はず。それは自分の成長性を摘む。または抑制してしまう。今の自分は基礎がないのだから。

▶︎今の自分は守・破・離のの部分。であれば、利益を追う(勝つために生きる)生活よりも成長重視の生活。それが後に利益を最大化できる技量を培うはず。がんばろーーーー( `・ω・´)ノ ヨッシャー♪

 

追記

そんでゾーンのオーディオゲット

▶︎Appストア?のオーディオブックを購入

▶︎これ寝てるときや車の運転中とかで毎日聞こうと思う

▶︎そんでトレード中のメンタル鍛える?整える?

▶︎なんていうか認知行動療法っぽいからいいね♪

▶︎俺、神経症っぽいところあるから大事やな(´∀`*)!!!

 

 

広告を非表示にする