人生のサーファー

流れを見定め己の道を歩め!

本日の死闘トレード〜8/19〜

本日は温泉に入り体調絶好調!本を読みレベルアップ!!

 

死闘part1

<ポジ>

▶︎AUD/JPY:S

 

<結果>

▶︎+1pips.............(笑)

 

<リユウ>

▶︎本日の指標後に二つの通貨は逆の動きをしていた。最近開発中の俺流フラクタル投資術を使用する。

▶︎しかし、一度走ってから戻してしまい。損が出る前にポジション解消。

 

<反省・成長できる点>

▶︎だが。。。だが、、、その20分後くらいにフラクタル投資術通りになる、、悔しい。なぜ、またもや自分の優位性を信じられなかった、俺。

▶︎一旦、ポジション決めたら画面から離れた方が利益でるね(笑)あっ、でも例外もあるからね。。。どうしよう。

▶︎もっと監視してれば良かったんだけど。無念。次からは監視するの辞めないで画面の前にいよう。特に指標後のフラクタル投資は優位性がかなり高い

▶︎あれだね、通貨の強弱が視覚化されやすいんだね。指標後に参加者が増える。そんで市場心理がどちらに傾いているかわかるんだね。だからか。わかったぞ!指標後のフラクタル投資では必ず一度反発する。なぜなら、その段階では通貨の方向性は不確実である認識が強いためマーケットでは反転の印がでている。だから、その反発後に投入すれば確実にとれる。はず。

▶︎そんで、明らかに円が買われる時はドル円が他の通貨よりも確実性が高い気がする。悪まで体感。通貨走りにくいけど、動く可能性は一番高い気がする。特に指標後

▶︎あれか、市場ではドル売られると円が買われやすい傾向にあるのか。安全通貨だから。だから、確実が高く走りやすいのか。

▶︎そんで、今回はフィボナッチとかサポレジとかテクニカル意識し過ぎた。あくまで補助的な物だって。わかってる。だけど俺の心理傾いてバイアスかかりまくり。なんのために『ゾーン』聞きまくったんだ。まじで。

▶︎大事なのは通貨の値動き、勢い、時間軸

 

死闘part2

<ポジ>

▶︎SEK/JPY 10枚     *スプレッド4pips

 

<結果>

▶︎-1.8pips ▶︎-1800円

 

<理由>

▶︎AUD以外で高確率で10pips抜ける通貨探して投入。

▶︎トレンド発生していたが、SEK/USDが大きく反転みられ損切り。コストだ。しゃーない。

▶︎でも、あの状態からここまで動いただけ幸運かもね。スプレッド(笑)

 

 

<反省・成長できる点>

▶︎しかし、あれだね。マイナー通貨は値動きが分かりにくい。そして、全然動かない

▶︎値低いと値動きが小刻みすぎる。ホーント、よくここまでスプ減らせたよな(笑)

▶︎スプが広すぎて闘えないね。円がケッコー動いても動じないし(笑)もう、こういう通貨いじるのは絶対に辞めよう。いくら値動きにトレンドあっても、俺の優位性が活かしきれないからね。

▶︎ほら、織田信長だって勝てるところで勝ってたじゃん。不確実性が強い所では勝負しないんだよね。いくら、勝率高そうに見えても!だから、俺も不確実性が高ければやらない。っていうのを肝に銘じておこう。

▶︎俺の優位性はデイトレにある。であれば通貨の流動性やボラがなければ利益をあげにくい。そんで、マイナー通貨のスプレッドで負けることが多すぎる。

▶︎仮にマイナー通貨で取引する場合は枚数減らしてスイングを基本にしよう。あんまり、やりたくないけどね。

▶︎だから、暫くは主要通貨だけにしよう。今は基本を抑えるべし

▶︎にしても利益を狙いにいくと負けるというか勝てない。

▶︎負けたりするのは当たり前。激しいDDなければ良しとしよう。そんで、成長することを主眼にしよう。

▶︎機動性はいらない一日の中で10pipsを確実に。そしたら、トレード回数減るしさ。もっと、腰据えるか。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする