読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生のサーファー

流れを見定め己の道を歩め!

本日の死闘トレード 8/25

AM9:00〜監視中

<気付いたこと>

▶︎昨夜のダウの動きからか日本市場始まる前に50pips円安に動く。この流れや市場心理はある程度予測できていた。次からはとる!

▶︎前場で異常に上昇みられる。しかし、後場の間に為替は一旦利食いが優先。市場心理が働いていると思われる。後場に向けて不確実性があるため。市場参加者は利食い、もしくはポジションを解消することで、その不確実性に対応すると思われる。そのため、下げに転じる可能性が高くなり、実際に下降している。確かに、最近のマーケットは著しい下降がみられた。であれば、恐怖心が強いため相場がより不確実性に映ると思われる。

▶︎そこを狙っていればとれる。または、下がってきた所をリスクを許容し適切な損切りオーダーを出していれば勝率が上昇するはず。確率論から勝負にでる。

▶︎以上のことからドル円Lでオーダー。損切り30pips、リカク30pips

▶︎利益確定の基準としてサポレジが働いているラインを参考にした。

▶︎ポーカーでいうとツーペアで資産の10%位ベッドする感じかな。相手の手札により負ける可能性がある。けれども、今の地合(出されているカード)から勝率は高いと判断する。

 

▶︎日経予想以上に弱く+10pipsでリカク

▶︎下げて再度エントリーも日経さげー10pips 

 

<反省>

▶︎やはり、予想はよそうだね。相場は不確実である。であれば、ファンダ的な自信っていらない。バイアスがかかりやすくなるため。

▶︎ 利益を出すのが上手くなっても、損失への対応が未熟。だから、一回の損失で利益がぶっ飛ぶ。

 

 

広告を非表示にする