人生のサーファー

流れを見定め己の道を歩め!

1日ひとつだけ強くなる 梅原大吾

1日ひとつだけ強くなる 梅原大吾

 

 

<概要>

・今までウメ本2冊読んでたけど、積ん読時間が勿体なかった。ごめんなさい。とんでもなく良書です!!

 

・勝負で勝つことは誰でもできる。しかし、長期的に勝ち続ける為には結果よりも過程が大事であり、成長する姿勢や苦手なものから逃げない精神が大事。はい、そうです。人生訓がたくさんつまった良書です。表紙や題名ばかりのビジネス本よむより、梅原さんの本を読めばサラリーマンレベルなら簡単に他を圧倒できると思います。そんで得意なことばかりの実利的かつ相対的な人生から、好きなことをして生きる内面に絶対的な基準をもった人生の重要性を学んだ。

 

<感想とか、考察とか>

 

場面ごとの最適解よりも全体を俯瞰する視野を持つことが大事

▶︎つまり、場面ごとに最適解を求めると色々なノイズも拾っちゃうってこと。FXだとスキャやる人。彼らはノイズなのか実需なのか思惑なのか全然理解せずに振り回されてしまう。それは彼らがその日、その瞬間での最適解をひたすら追い求めているから。かつて、自分もスキャやっていたが何を売買していたのか、まるで知らずにやっていた。しかし、それなりに結果はでるし勝つことはできる。だが、このままでは勝ち続けることは出来ないと思いデイ〜スイングへとスタンスが変わってきた。てか、ずっと相場に張り付くと成長をないがしろにする。それに余裕がないよね。

▶︎例えば、遺伝的アルゴリズムとかで最適解を求める。全ての要素や変数を入れ込むとどうなるか?そう、ノーフリランリ定理により何も識別できない状態になる。その状態で勝つってさ、ただのまぐれでしかない。運なんだよね。そして、仮に歪みがあるとする。しかし、相場は変化する。すると今ある歪みも是正されるのではないかと思う。よってスキャラーは勝ち続けることが難しい。大事なのは本質をつくこと。

▶︎自分なりの視点をもち考えることがトータルで勝つことに繋がる。それは抽象度が高いため高度な修正を伴う。しかし、その視点で戦えれば後はパターン認識が勝負を分ける。FXでもパターン認識が適用される場合は非常に多い。故に記憶や経験値が勝率を左右する。

 

勝負というCommunicationを楽しんでるのさ♪

▶︎イケメン臭ただよう発言。なるほど。その視点は俺には無かった。今まで相場を動かしている指標を見抜いたり相場心理を考える重要性は知っていた。しかし、知識と意識は違う。もっと相場達とCommunicationを楽しむことを意識せねばね♪

 

感情的になるのは弱さの現れ

▶︎はい、僕のことです。かつて社会人の私は感情に左右されていた。毎日、毎日。だけど、それって自分だけなく上司然り同僚然り。みんな心の弱さを露呈してくれた。そんな職場にいたもんだから、ストレスが半端なかった。けども、それを受け止めてあげられなかったのは私自身の弱さだと思う。今思えば、かつての私の先輩や上司は非常に幼稚であった。感情をコントロールするなんて誰もできない。そんなことさえ理解できずにいた。今ならゲーム感覚で彼らと対峙しながら共生できると思う。

▶︎はい、そんでFXではどうか?勝負では感情をコントロール出来なければ目先の利益や現状維持の法則から利小損大の流れが思いつく。多分、医学的には扁桃体が活発したのを前頭葉が抑えられないような状態。そう自己愛のような爬虫類レベルの人間になるんだね。

▶︎そんで、大事なのが感情的にならずに自分の戦い方を崩さずにやるべきことをやるだけ。そう淡々と規則を守るだけなんだね♪

▶︎はい、そんで勝負師たるもの自分のリズムを整えることが何より大事。勝負は一時的なものでなく半永久的。目先の利益、損失なんか残骸。長期的に勝ち続けるには自分のペースやリズムをつくることが大事。

 

・勝負は理で成り立つ。理が成り立っている方が勝つ。

▶︎客観的にみて理が成り立てば勝てる。つまり、より客観的に正しい理を身につけた人間が相場では勝ち続けることができる。だから、規則を洗練させることや規則を遵守することが大事なんだね♪

 

・個性は基本の積み重ねの上にある

▶︎個性=相場観として。自分なりの相場観をもつことは大事である。しかし、基本を抑えずに繰り返される相場観は偏見や独りよがりに近い。運の要素に頼りざるえない状況である。

 

・1日ひとつだけ成長して成長のループを創れ

▶︎1日の成長するハードルを下げる。そんで今ある問題意識とか課題二対するワンシングに集中する。それが小さな一歩かもしれないが、どんな偉業も小さな一歩から。そして、小さな一歩の積み重ねが自信に繋がる(虚勢や誇大な自我ではない)

 

目標より普段の取り組みが大事

▶︎成長のループを意識すれば自然なリズムでいられる。しかし、変に目標を意識するとリズムが乱れる。すると、どこかに不具合生じる。そして結果的に長期的に成長できない。これは自分の体験からも納得。社会人時代の自分は出勤すれば長時間の残業や勉強。そして休日も勉強会やら何やらでオーバーワークだった。結果的に自分の業務が多すぎ疲れ生産性落ち成長力おちまくり。

▶︎だから、余力もちながら安定した継続が大事。うん、そんで出来れば楽しみながらがいいね♪

 

勝負前は必ず勝つ根拠を仮定、提示してからやるべき。

▶︎そうでないと検証できないから。そんで勝てたらオッケーだし、負ければ検証して改善して次にイカせばいいだけやん

▶︎大事なのは勝つことを目的としないこと。準備をやりきること。

 

目的は勝つことでなく準備をやりきること

▶︎どうしても勝負の前に準備が怠ること、隙がある。勝負は運。その運を引き寄せる準備は怠るな。

 

 ・好きなことやれよ。死なないから。得意なことに価値なんてない。

▶︎得意なことをやる人は成功すること、失敗しないことをする実利主義であり消極的な人生を歩んでる。だから、伸びしろはないし覚悟も無い。つか、楽しくない。そんな感じの人生になるよ。

▶︎根本が相対的。自分の内側の基準で考えられない。なんか、かわいそう。

▶︎ 虚勢であり、不安定な自信でしかない。

 ▶︎自立心;自分の内側にある基準で物事を判断し、その判断の責任を負う。

▶︎ありのままの自分でいられる。▶︎人間的成長。

▶︎苦手なことに挑戦し続ける▶︎自信ついてくる。

 

・結果の世界だから過程を。真剣の中に遊びの感覚を。そして強さの先に優しさを。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする