人生のサーファー

流れを見定め己の道を歩め!

通貨の算出法の違い

通貨の値を算出する方法が国により違う

▶︎他国通貨建てか自国通貨建て*ex:1$=100円の時

  ▶︎円ドル(1$÷100円=0.01$)ドル円(100円÷1$=)

 

▶︎割り算かかけ算かの違い

▶︎自国の通貨の絶対的価値か相対的価値の違いかな

▶︎選定理由が価値の高い通貨が通貨ペアの先頭にくる。

 ▶︎ex:USD/JPY,EUR/USD,GBP/USD,AUD/USD,USD/CAD,USD/CHF....

 ▶︎市場では安全?ってことなのか?いや、そんなこともない。。

 ▶︎ドルを相殺する際にかけ算か割り算の違い。

 

▶︎うーん、やっぱ、この二者の違いって結構デカいんでない?とか疑問に思う。

 ▶︎特に自国通貨建て×自国通貨建ての算出時

 

ピーン!!!トレンドの出方が違う!?っぽい!!

▶︎スイス円の場合は割り算二回するから、対円での動きは相殺されるのな!!!!

▶︎だから、綺麗なトレンドがでやすいんだ!!!この前のトレードでもCADのトレンド綺麗すぎて惚れ惚れしてしまった。だけど、入ってみたら損したんだけどね・・・・(笑)

 

▶︎つまり、カナダとかスイスの場合は単一通貨での強弱が対円でトレンドがでやすいってことか!!!

▶︎ふむふむ、これはやれるぞ!勝てる気しかしかしない。

 

 

⬆8月中に執筆するも公開しわすれてたやつ⬆

 

広告を非表示にする